ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス -ロケット可愛すぎる問題

こんちわっす。


今回久しぶりに映画館にて新作映画を観てきました。その名も『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』!

あの予想外の大ヒットを(日本以外で)叩き出した前作の続編です

もともと、『スーパー!』でジェームズ・ガン監督にすっかり魅了された私は前作もそれなりの期待をもって鑑賞したのですが、期待をはるかに飛び越える面白さでびっくらこいた覚えがあります。


そんなどハマリして期待値あげあげの今作、物語核心のネタバレなしにてさくっと感想を書いてみます。






結論から言うと、大大大満足!!!2D字幕とIMAX3Dを観てきました。


前作の設定や伏線を後付けなのかあらかじめ考えられていたのかは不明ですが、見事なザ・続編というべき増強!


思わず前作をもう一度見たくなるし、前作から今作にかけてのキャラの変化や成長が随所に見られてキャラ萌映画としては最高峰の出来栄えでないでしょうか。

今回はひたすらしゃべるアライグマことロケットを愛でる内容になっていることはご了承ください(笑)。



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの大きな特徴として、主要人物皆が強烈な個性を持っていて、そしてみんな実は悲しいバックグランドを持っている、そんな集団です。


やっぱりね、僕が声を大にして言いたい書きたいのはロケットまじかわいい!ってことなんですよ(笑)。


スターロードことクイルと別行動をすることになったときに憎まれ口をたたきながらちょっと寂しそうな表情を一瞬するところとか、「顔が三角のサル」とエゴことクイルのお父ちゃんに言われたときにちょっと気にしているところとか・・・


何より今回は物語の展開上、ロケットは途中からクイルの育ての親、ヨンドゥと行動を共にしますが、この青×アライグマのコンビはもう最高でしたね。「どんなコンビだよ」とロケットが途中で自ら言いますが、ともに過去に生みの親たるものから捨てられていること、そうした心の大きな傷から仲間を信じきれないこと(でも信じたい)、ヨンドゥが「なぜならおまえは俺だからだ!」とロケットに言う場面は本当に泣きそうになりましたよ。


あとロケットのクズゲスっぷりは今作も健在で捕まっているにも関わらずに「テイザーフェイスだって!?アハハハハ!!!」ってバカにするところとか最高ですね。「義眼はおいていけ!」とかね(笑)。

余談ですが、ロケットの声を演じているブラッドリー・クーパーは本当にロケット役があっていると思います。あの見た目の可愛さと想像できるより斜め上(いい意味で)の、絶妙にただのしゃべるかわいいやつにとどまらないトーンというか、アライグマっぽい凶暴性も兼ね備えているというかなんというか、うーん語彙力が足りない(笑)。


とにかくも、ロケットはヨンドゥとの出会い、行動を共にすることで彼は一つの大切なことを学ぶわけです。ラストはロケットのアップで今作はエンドロールに入りますが、今作で一番成長したのはロケットなんじゃないでしょうか。



それと今作はピーター・クイルが前作で判明した「ただの地球人じゃない」というある種スターウォーズ的な「天才」だったという設定に関して、色々と詳細が明らかになりそして決着がつくわけなんですが、今作の着地点は個人的に大満足です。


VOL2鑑賞前は「俺つえええええ!」というクイルだけがヒーロー無双モードな展開になっていく(次作含めて)のかなと、個人的にはそうなったら「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」というせっかくのチームが台無しだなと思っていました。ので、今作クライマックスの決着の付け方、スターロードの選択は本当に拍手を送りたくなりました。



それと今作も前作に引き続き音楽やオープニングタイトルの出し方もセンスあふれて好きです。サントラも買いましたが個人的には最強ミックスカセットはVOL2のほうが好きな曲多いです。



カート・ラッセルのエゴもいいヴィランですねー。というよりカート・ラッセルはああいういい人風なんだけど胡散臭い、そしてやっぱりというか予想を超えて極悪やんけ!って役が本当によく似合いますよね。


ガモーラはもはやガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのお母さんみたいなもんですね(笑)。演じるゾーイ・サルダナもパンフレットのインタビューで言ってますが本当に聞き分けのないやつらばっかりで大変だ(笑)。


ドラックスは前回は復讐に燃えすぎているやべーやつでしたが今回はいい意味で陽気になっていますね。もちろん彼も妻と子をなくしている悲しみは全く消え去っていないということはあるシーンでわかって「そうだよなドラックス・・・」とドラ泣きですよ。



ベイビーグルートはいったいどうなっていくんでしょう(笑)。



最強の敵、サノスと戦う?と思われるアベンジャーズ次作でガーディアンズ・オブ・ギャラクシーも合流するみたいですが、個人的にはアベンジャーズとクロスオーバーしない、彼だけの作品をたくさんみたいなーと思います。


最近のアベンジャーズ系はクロスオーバーし過ぎ問題が個人的にはあるので、単独作は単独作でしっかり見たいなと思うんですけどね。


というわけでガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス、大好きな作品となりました。


とりあえずロケットのおもちゃなんかほしい(笑)。今までフィギュアとかホットトイズは買ったことがないんですが、ロケットは欲しいぜ・・・こういうのはどこで買えるだろう?
スポンサーサイト

ご無沙汰しています。ブログの中身変わるかも?

すっかり更新が途絶えていた私です(笑)。


今年に入ってから転勤で福岡に引っ越したりなどなど、生活に色々変化がありました。福岡は飯もおいしく大変気に入っています。


さてさて、映画を中心に去年始めさせていただいたんですが・・・


正直に言うと、今年に入ってから上記の生活環境の変化と関係あるような無いようなですが、色々と趣味嗜好にも変化が生じたり、学生の時好きだったものが復活したりと娯楽生活にもだいぶ変化がありました。


もうぶっちゃけ今年は映画を、というより正確には新作映画を全然見られていないという。


これもそれも誰も友達のいない福岡に来てから学生時代の友達に誘われてPS4とNintendo Swichを買ってオンラインで友人たちとで遊んだり、福岡で新たにできた友人(まだ少ない笑)が熱狂的なホークスファンで、自分も薄れていたプロ野球への関心が戻ったり、家族もおらず友達が少ないからじっくりネトフリやアマゾンプライムでこれまで見なかった映画やドラマ、アニメを見る機会が増えたり、前よりも本を読むようになったり・・・と無駄に多様化しました。



なので、新作映画を月1本くらいしか見てないしでブログに書くのもなあとか、全然見ている人が少ないブログなのに妙に気にしたりでした(笑)。


でもせっかく自分が観たり読んだリプレイしたり考えたりしたことをやっぱりどこかアウトプットする場があってもいいかなと。


というわけで、これからはあんまりジャンルに縛られず?にこれまで以上に適当に思いついたことや書きたくなったことをそのまま描く場にしようという所存です。



というわけで、また色々と雑に再開したいと思います。
プロフィール

森米

Author:森米
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる